topimage

ウォータージェット工法 概要

 ウォータージェット工法は、環境にやさしく、はつりや塗装剥がしにおける対象物へのダメージが少ない工法として 注目されています。日本ウォータージェット施工協会様が示すウォータージェット工法のメリットを以下に示します。

ウォータージェットの代表的な利点をとして以下のような点が挙げられます。 (1) 破砕エネルギーを集中させるため,エネルギー密度が高い。 (2) 先端装置(ノズル)が小さいのでロボット化が容易である。 (3) 周辺材料への影響が少ない。 (4) 適切な圧力,流量を選択することにより,必要部分のみの破砕が可能である。 (5) 低振動,低騒音,無粉塵,温度上昇がないなど低公害である。
 

引用元→日本ウォータージェット施工協会 ご挨拶

弊社は、ウォータージェット施工協会に所属し、確かな技術で作業を実施します。