topimage

ウォータージェットで出来る事

   弊社が施工可能なウォータージェット工法を用いて行った作業等を、ご説明いたします。

目粗し

  コンクリート及びモルタルの表面を一定の厚さで目粗しを行い、後処理へとつなげます。 排出された水やコンクリート片等は、吸引車で回収する為、環境にも配慮しています。 (画像をクリックすると、目粗しの動画に飛びます。)  

画像1 目粗し作業の開始

画像2 目粗し作業中

画像3 目粗し作業中

画像4 左が目粗し前、右が目粗し後

画像5 左が目粗し前、右が目粗し後

はつり

  コンクリート及びモルタルの表面を一定の厚さではつります。広範囲を均一に はつる事に強みを持ち、マイクロクラックの発生がなく、鉄筋を痛めることもありません。 (画像をクリックすると、はつりの動画に飛びます。)  

画像1 はつり作業の開始

画像2 はつり作業中

画像3 はつり作業中

画像4 はつり作業後。クラックの発生はなくピンポイントではつりが実施出来ている。

画像5 はつり作業後。クラックの発生はなくピンポイントではつりが実施出来ている。

上部へ戻る

錆落とし 塗装はがし

コンクリートのはつりと鉄筋の錆落としを、一つの装置で完結出来ます。 船体等の鉄錆が露出している錆落とし等にも利用が可能です。 デモは塗装はがしのものです。

> 上部へ戻る

弊社は、ウォータージェット施工協会に所属し、確かな技術で作業を実施します。